HOME>お知らせ>ラジオ体操80周年記念写真コンクール入賞者について 入賞作品集を掲載

お知らせ

← お知らせ一覧に戻る

連盟副会長に小野清子氏が就任

 7月12日、東京・霞が関の東海大学校友会館で全国ラジオ体操連盟副会長の委嘱書交付式が行われ、新しい副会長に小野清子氏が就任されました。
 小野氏は64年東京オリンピックの体操選手として活躍、以後参議院議員、国務大臣等をつとめ現在は独立行政法人日本スポーツ振興センター理事長として活躍しておられます。連盟では、小野新副会長の幅広い人脈や手腕によりさらにラジオ体操の普及推進に力を入れることとしています。小野副会長は早速、8月1日の1000万人ラジオ体操祭や受賞者表彰式に出席されました。

(写真:あいさつされる小野副会長)