HOME>事業計画

当連盟について

平成29年度事業計画

T 事業実施方針

 平成29年度の事業計画は、ラジオ体操・みんなの体操の一層の普及・発展を図るため、株式会社かんぽ生命保険、NHK及び地方ラジオ体操連盟等との共催の施策などにより、以下の施策を推進していくこととします。

U 実施する事項

1 第56回1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭等

株式会社かんぽ生命保険及びNHKと共同で下記のとおり開催する。

  • (1) 1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭
    日時 平成29年7月30日(日)
    会場 晴天 長岡市民防災公園(長岡市千歳1−3−80)
    雨天 アオーレ長岡(長岡市大手通1−4−10)
  • (2) 夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会
    日時 7月20日〜8月31日
    会場 全国42会場 (1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭を除く)
  • (3) 特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会
    日時 5月14日〜10月15日
    会場 全国9会場

2 全国ラジオ体操連盟講習会及び公認指導者資格認定試験等

  • (1) 春季指導者講習会
    日程 5月5日〜7月9日
    会場 全国13会場
    ア 一般講習会 (主に初心者・初級者を対象)
    イ 指導者講習会 (指導者を目指す者・指導者を対象)
  • (2) 秋季指導者講習会・公認指導者資格認定試験
    日程 9月3日〜12月3日
    会場 全国13会場
     1級指導士及び2級指導士の資格認定試験を実施
  • (3) フォローアップ研修
    日程 9月3日〜12月3日
    会場 全国13会場
     1級指導士及び2級指導士を対象にフォローアップ研修を実施

V 実施団体等の支援

  • (1) 地域団体、自治体主催のラジオ体操会に指導員を派遣
    会場 全国100会場程度を予定
  • (2) みんなの体操フェスティバル
    NPO法人東京都ラジオ体操連盟、東京地方ラジオ体操連盟、(株)かんぽ生命保険及びNHKとの共催で開催する。
    開催日、 出場チーム等については調整中

W 教育機関等の支援

小中学校等が主催するラジオ体操会に講師を派遣
全国25会場程度を予定

X 地方指導士の派遣

全国ラジオ体操連盟からの依頼に基づき1級・2級指導士が携わる普及活動。
会場 前年度同様400会場程度を予定

Y その他の支援等

  • (1) 2020年東京オリンピック・パラリンピック関係
    東京オリンピック・パラリンピック準備局と調整中
    4月27日に東京オリンピック・パラリンピック準備局のスポーツ推進部長、課長、課長代理と連盟事務局にて第1回目の打合せを実施した。
    準備局から「東京都知事から東京オリンピック・パラリンピックに向けて、ラジオ体操を活用していきたい。」との指示を受け、

    @ 2018年〜2020年の3年間に東京オリンピック・パラリンピックの機運を全国的に盛り上げる必要があり、それにラジオ体操を活用したい。

    A 2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいては、オリンピックとパラリンピックの間に1週間ほどの期間があり、この1週間にラジオ体操を活用したい。

    との要望があり、全国ラジオ体操連盟としても対応してまいりたいということで、今後、内容等について調整していくことで合意。
  • (2) スポーツ・フォー・トゥモロー関係
    スポーツ・フォー・トゥモローでは、平成29年度においても、ラジオ体操を通じて日本文化を発信していくことを計画しており、平成29年7月にサンパウロで開催される「日本人祭り」に、NHKのテレビ・ラジオ体操の指導者及びアシスタントを派遣予定。

Z 会員への情報提供

会員の皆様の要望に応えるために適正・適時な情報提供を行うために務める。

  • (1) ホームページの充実
    掲載内容の現行化、会場登録コンテンツの充実等を行う。
  • (2) 連盟機関紙の発行
    発行日 平成30年3月  発行部数 35,000部を予定
    掲載内容 全国各地の活動レポート等活動状況、優良団体等全国表彰受賞者紹介、平成29年度指導者講習会及び公認指導者資格認定試験のスケジュール、国際貢献活動など。

[ ラジオ体操優良団体等の表彰

株式会社かんぽ生命保険、NHKと共催で実施する。

  • (1) 全国表彰(1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭に併せて表彰)
    15の団体及び個人表彰を予定
  • (2) 地方表彰
    かんぽ生命エリア本部毎に69の団体及び個人表彰を予定
  • (3) 都道府県表彰
    かんぽ生命各支店毎に309の団体及び個人表彰を予定

ダウンロード

▲このページのトップへ